オーシスの強み
  • オーシスの強み
  • 化粧品製造の自動化・省力化
  • 研究所向け化粧品試作機
  • 生産設備の輸出・輸入

[ オーシスの3つの強み ]

化粧品製造の自動化・省力化

OCSS Strength

印刷・刻印・検査等も含め化粧品生産設備全体をカバーいたします

化粧品(コスメティック)の製造工程は口紅を紅型に充填したり、ファンデーションを皿にプレスするだけではありません。例えば、販売会社のロゴマークや商品名をアイライナーのカートリッジに印字したり、場合によってはファンデーションの表面に刻印する事も必要になります。製造した化粧品に不備がないかチェックする検査機構も必要になってきます。
オーシスではこれらの化粧品製造に関する様々な機器・設備をトータルで取り扱っております。

  • 化粧品への刻印

  • 化粧品容器への印字

  • 生産した化粧品の検査・検品

化粧品製造工程を自動化して作業を省力化いたします

化粧品製造に関する様々な機構をまとめ、ひとつの機械・生産ラインとして製造し化粧品製造の工程を自動化する事が可能です。(例 カートリッジ印字機(検査機構付))
工程を自動化することで「作業の大幅な省力化により人権費の削減」「複数の機構をひとまとめにすることで生産設備の動作の安定性向上」「設置場所の節約」等の利点が生まれます。
オーシスでは化粧品製造工場の自動化に関してコンサルティング及びご提案から設計・製造まで行なっておりますので是非、ご相談ください。

大量の丸皿の整列をパーツフィーダー(自動整列部品供給装置)で自動化しファンデーション充填機へ送る装置です。

様々な業界の製造工程自動化・省力化に欠かせないパーツフィーダーとは

化粧品の製造工程自動化で最も活躍するのがこちらのパーツフィーダー(自動整列部品供給装置)です。
パーツフィーダーは大量の化粧品の容器、ケースや皿座を振動の力を使い一定の姿勢に整列させプレス機や充填機に送ります。手作業に比べ全自動な上、スピィーディーかつ正確な進行で作業を大幅に省力化いたします。

部品を振動で整列させるパーツフィーダーです

ランダムな姿勢の皿座です

  • 作業員が手作業により一枚一枚まっすぐに整列します。
  • 皿座が自動で正確・高速に整列していきます。

パーツフィーダーに関する詳細は協力会社である株式会社信和技研のホームページをご覧ください。

ページ上部へ